熊谷の不動産スタッフブログ

熊谷市の地元密着ならではの賃貸・売買・投資など不動産情報・サービス 

ブログ一覧

貯水槽清掃と点検はお済ですか?

貯水槽清掃の義務化

貯水槽清掃を義務づけている法律は2つあります。

1つ目は、建築物衛生法施行規則第4条の七に、貯水槽清掃を1年以内ごとに1回定期に行なうことが示されています。

もう一つは、水道法施行規則第55条の第1に、簡易専用水道の管理基準として水槽の清掃を建築物施行規則と同様のことが示されています。

また、貯水槽清掃の業務に従事している者に対し水道法第21条で、おおむね6カ月ごとに健康診断を義務付けています。

この他に、貯水槽の管理にかかわる法律として、水道法34条の221年以内ごとに1回定期に厚生労働大臣の登録を受けた検査機関の検査を受ける事が義務付けられています。

また、水質検査は都道府県、区や市町村によって異なりますが、年に1度の検査を行っておけば間違いないでしょう。

平成13年の水道法改正時に、10トン以下の貯水槽でも10トンを超える貯水槽と同様の管理が求められるようになりました。(各自治体の条例による)

以前は10トン以下の貯水槽については、年に1度の清掃義務がありませんでしたが、現在は推奨されています。きちんと年に1度は専門業者に依頼して、清掃と点検をしてもらいましょう。

受水槽清掃

RCFRPパネル・鋼板・ステンレス各種の清掃と消毒作業

洗浄前
洗浄後


消毒噴霧作業→

貯水槽清掃に関してのご相談は市川建設までお知らせ下さい。

更新日時 : 2014年12月06日 | この記事へのリンク : 

<<☆深谷駅から徒歩約6分☆3LDKマンション 9階建て♪     |  ブログ トップへ  |  酉の市が開催されました。12月8日@高城神社>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年05月        >>
    12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031   

最近見た物件 (0)