熊谷の不動産スタッフブログ

熊谷市の地元密着ならではの賃貸・売買・投資など不動産情報・サービス 

ブログ一覧

定期貸家制度って知っていますか?

下記の画像は定期借家推進協議会が発行しているパンフレットです。

少し読みづらいので解説すると、定期借家契約とは2000年3月1日から執行された、契約期間の満了により確定的に契約が終了する画期的な制度です。

最近では定期借家の物件も増えており、市川建設でも取り扱っております。

契約を満期で終了できるということだけ聞くと、貸主のメリットが大きい様感じますが、一概にそうでもありません。

例えば契約で取り決められた内容が守られない場合がっあっても(騒音、ゴミ出しのルールを守らないというトラブルなど)貸す側から退居させることは、なかなか出来ない事がほとんどです。定期で契約が終了すると言う事は、そう言ったリスクがなくなるので貸す側にとってもメリットがありますが、そこに住んでいる入居者さんにとっても安心して住んでいられるということになります。

また貸す側が貸しやすくなると言う事で、賃貸の流通も良くなり、地域差はありますがより多くの物件から選べるようになるという事も。

もちろんトラブルがない場合は、再契約といった形で契約を新たにできるので、長く住み続ける事も可能です。なので定期借家契約だからといって身構えることもありませんし、お部屋を借りる時の選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

また、パンフレット最後をみると再契約をする場合、従来の契約を見直す事が可能。賃料を一括払いする事も可能で、それに伴い賃料減額等の交渉も可能。とあります。

定期借家の物件を借りる時は不動産屋さんに良く確認しておくといいですね!


更新日時 : 2015年07月15日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2017年12月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31           

最近見た物件 (0)