熊谷の不動産スタッフブログ

熊谷市の地元密着ならではの賃貸・売買・投資など不動産情報・サービス 

ブログ一覧

【5月14日(日)開催】 問屋町祭り2017熊谷流通センター

平成29年4月1日より、秩父鉄道の持田駅ー熊谷駅の間に、新駅 『ソシオ流通センター駅』 が開業しました!

その為、熊谷の問屋町、熊谷流通センターへのアクセスがだんぜんと楽になったのです。

この熊谷流通センターの敷地内にて、来月問屋町祭りが開催されます。

ゆるきゃらや様々なイベントが盛りだくさん! 物販品も通常よりお安く買えるようです。

その他、熊谷市の飲食が堪能できる飲食コーナーや、福引、プレゼントなどもあるので、

是非ご家族で一日楽しんでくださいー!

■ 開催日:2017年5月14日(日) 10:00am〜4:00pm 雨天決行

■ アクセス:

ソシオ流通センター駅』のロータリーから南方向へ直進するとすぐに国道125号線に出ます。

そして目の前には熊谷青果市場が、さらに南へ直進すると、熊谷流通センターの敷地内へと入っていきます。

更新日時 : 2017年04月14日 | この記事へのリンク : 

やまちゃん食堂 食レポ第二弾!

先日オープンした『やまちゃん食堂』へ行ってきました。

すごーく寒かったので、ランチのもつ鍋を注文!

じゃーん♪

ご飯のボリュームが多いので、満足、満腹。

もつはお肉とろっとろで味が染み込んでいて美味しい^^

もつの量もたっぷりでした。

ランチを注文すると、ドリンクバーが飲み放題になっていました。

主婦の方や昼休み時間を有効に使いたい方は是非ご利用して

みては如何でしょうか?!

漫画本も沢山揃っていました。

今度時間があるときに読んでみよーっと。

まだ行ってない方は是非一度足を運んでみては如何でしょうか!

お店Deta

〒360-0041

熊谷市宮町2-95 間庭ビル102

TEL:048-525-5657

やまちゃん食堂Instagram


更新日時 : 2016年11月11日 | この記事へのリンク : 

11月1日オープン!やまちゃん食堂

11月1日オープンしました

やまちゃん食堂!!

当社で賃貸の際仲介させて頂き、早速行ってきました〜♪



本日のオススメ一品ランチを注文(マーボードーフ)

ご飯のボリュームが凄い多かったので、沢山食べる方は良いかも⤴

マーボードーフの味やレンコンサラダ、味噌汁、

あとドリンク一品(写真撮り忘れた)が付きます!780円(税別)


とっても仲の良いご夫婦で営業されていますよー。

室内の写真を何ショットか・・・

お客さんがいらっしゃったので、全体が写せませんでした()




お子さんが遊べるおままごとセットがありました!

お母さん方のランチタイムには嬉しいかも◎ ↓



テレビや新聞もあり、一人でも大勢でも

くつろげるかと思います↓


アクセサリーなども販売されてました↓

シフォンケーキも販売されてました。

今度食べてみよーっと

その他メニューはこちら↓

営業時間・定休日はこちら↓


場所はこちら↓

~お店Deta~

〒360-0041

熊谷市宮町2-95 間庭ビル102

TEL:048-525-5657

やまちゃん食堂Instagram



更新日時 : 2016年11月02日 | この記事へのリンク : 

くまがやで暮らす

熊谷市で暮らすと、下記の補助が受けられるって知っていますか?

以前はなかったけど、新しく開始される補助もあるので要チェックです!!


◎新幹線通信費の一部に補助します。

詳細サイトです↓

熊谷定住推進サイト


◎奨学金利子の返済のお手伝いもくまがや

個人的に気になったので、こちらは直接問い合わせてみました。

日本学生支援機構で奨学金を借りて返済している、40歳未満の市内在住の方が対象で、現在就労していて、返済期間が残り10年以上ある方。が対象だそうです。

返済期間が10年以上残っている・・・

という点で私は残念ながら対象外なようです。 頑張って返済致します。

その他にも

◎さまざまな保育制度を活用できます!!

という項目で、各保育所への送迎と・・・とありますが、実際にここにある保育園を現在利用しているんですが、通園にバスを利用しても(希望性)別途料金を取られないので助かっています。

と、様々な補助が受けられるので、気になった項目がある方は直接確認してみてはどうでしょうか?

更新日時 : 2016年06月29日 | この記事へのリンク : 

熊谷市勤労者住宅資金貸付制度

『熊谷市勤労者住宅資金貸付制度 』をご存知ですか?

熊谷市内に住宅を新築・購入または増改築・補修しようとする勤労者に対し、熊谷市から取扱金融機関(中央労働金庫)に資金を預託し、低金利で住宅資金の貸し付けを行う制度があるんです!

詳しく知りたい方は 熊谷市産業振興部企業活動支援課 まで お問い合わせください。

TEL:048−524−1111(内線477)

更新日時 : 2016年01月30日 | この記事へのリンク : 

ラグビーが熱い! 熊谷ラグビー場 H27年残り試合日程

今ラグビーが熱い中、熊谷ラグビー場での試合も熱いです。

今年H27年度も残り2ヶ月を切りましたが、まだまだ試合が予定されています。 

最近では、下の日程表がちらほらお店などで見られるようになりました。


ちなみに、こちらでもご覧いただけます。

http://www.city.kumagaya.lg.jp/kanko/kumaspo/rugbyjoho/27rugbytownschedule.html

更新日時 : 2015年11月10日 | この記事へのリンク : 

お隣行田市も盛り上がっています

お隣行田市の記事ですが、

2015年9月8日に「世界一大きい田んぼアート」がギネス世界記録に認定され

新聞やTVでも紹介されました。

行田市役所HP

現在稲刈りが進んでいますが「立体的」に進化した田んぼアートは11月14日(土曜日)までみれるそうです。

沢山の人が訪れるといいですね!

田んぼアートの他にも市役所に行くと直売所マップなどもあります。

こういうのを見ながら色んな所に訪れても楽しいですね☆

その他、「のぼうの城」で有名な忍城やさきたま古墳公園などの見ておきたいスポットも。

行田に行かれる際は是非チェックしてみて下さい☆

更新日時 : 2015年10月27日 | この記事へのリンク : 

2015.8.9(sun)熊谷コミュニティひろば★納涼大盆踊り大会★

熊谷の老若男女集まれ〜

2015.8.9(sun)

第5回納涼大盆踊り大会が開催されるそうです☆

いろいろなイベントも行われるので、是非夏の思い出に参加してみては?

更新日時 : 2015年08月07日 | この記事へのリンク : 

まんがでよく分かる「埼玉県のひみつ」

2015年2月「学研」の学習漫画「まんがでよくわかるシリーズ」から、

「埼玉県のひみつ」が発刊され、話題になっているそうです。

目次は以下の通り。

第1章 転校なんか絶対しない!

第2章 埼玉県ってどんなところ?

第3章 古墳に興奮!?

第4章 食いしん坊も大満足。おいしい埼玉県。

第5章 埼玉県へいってみよう

第6章 自然もスポーツも。埼玉県には魅力がいっぱい。

第7章 笑顔で埼玉県に行こう

私も埼玉県のホームページのリンクから読んでみたのですが、ストーリーはサッカーが好きな少年

シンジくんとケイスケくんで、シンジくんの転校が決まったのをきっかけに、ケイスケ君を中心にクラス

の友達が引っ越し先の埼玉の事を調べていくという話なんですが、冒頭、転校を急に親から伝えら

れたシンジ君が「埼玉県ってなに!?そんなところ知らない!」というところから展開していくストーリ

ー展開が、なかなか面白くて大人でも読みいってしまうのです(笑)

住んでいても以外に知らない場所だったり、歴史だったり。
是非お子様と一緒に読んでみてはいかがでしょうか?
最後は感動的な終わりで良かったです☆

このシリーズは本屋さんでは販売しておらず(非売品)、図書館にしか置いていないそうです。パソコンからだと埼玉県のホームページのリンク先から全部読めます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
埼玉県ホームページ

更新日時 : 2015年03月24日 | この記事へのリンク : 

『熊谷で暮らす』:熊谷市の人口増加対策!転入促進のパンフレットが熊谷市より出ました!

先週土曜日3月14日刊行の読売新聞の地域ページで、熊谷市が作成した転入促進パンフレットの記事が載っていました。 そして、早速本日市役所にそのパンフレットを拝見! 店頭に置いて置く為いくつかいただいてきました!

とても優しくかわいらしいデザインで、見ていて楽しい感じです。女性らしいタッチですが、内容は男性・女性問わず参考になるはず。

実際に熊谷市に移住された方や、起業された女性のインタビューが載っているほか、都内と比べた住まい情報や熊谷ならではのアクセスの良さも紹介。

さらに、実際のメリットとなる熊谷市の助成をいろいろ紹介しています。

例えば、40歳未満の転入者が住宅の購入で最大7年間、固定資産税などが免除になるなど、調べないとなかなか行き着かない情報をさらっとヒントのように教えてくれます。 ※詳しくは市役所へ直接お問い合わせください。(熊谷市役所:048-524-1111)

このパンフレットは、東京千代田区の「ふるさと回帰支援センター」など主に県外の方への配信として置かれるそうで、市内では不動産業者や店舗、住宅展示場やカフェなどに順次配布されるそうです。

『熊谷で暮らす』 パンフレット 制作:熊谷市総合政策部企画課

更新日時 : 2015年03月16日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2017年08月        >>
    12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031   

最近見た物件 (0)